頑固な毛がまだ生えている

一年ほど全身脱毛に通っていましたが、最初に一年ではなくならないと説明された通り、元々太くてかたい男性の髭のような毛が生えていたこともあり、今も自己処理は必須です。

一年通ったので最初よりは自己処理の回数は減りましたが、一週間に二回は今も自己処理をしています。

夏はTシャツを着ていても、ふとした瞬間に脇が見えるのではないかと腕をあげないようにしています。

自己処理をしたとしても脱毛の後のようにさらさらにはならないので、気になってしまいます。

電車ではつり革を持たずに、ドア側に行って手すりを持っています。ひざ下は太い毛がまだまばらに生えてきます。

夏は自己処理を頻繁にしているのですが、冬になると自己処理が適当になってしまって少し毛が伸びていても放置してしまいます。

毛が伸びた自分の脚を見ると、女としてどうなんだろうと自分にあきれてしまいます。旦那に脚を見られて伸びてると言われるほどです。

脱毛をしていたら季節に関係なく、常に自信を持って露出もできますし、腕をあげたり行動も変わってくるんだろうなと思います。

今度試しで、近所にある脱毛サロンに通ってみようと思ってます。こちらの(静岡市の脱毛サロン

毛がなくなると楽になるという面でも嬉しいですが、自分に自信が持てるというところも魅力的だと感じます。

年とともに露出する機会も減ってきていますが、たまに露出をするときにうっかり剃り忘れたということがあるので、脱毛をしていたらこういったことで焦ることもないんだなと思います。

そして、乾燥しやすい季節になると自己処理をするとカサカサになって、白くなることがあるのでお肌のためにも脱毛は大切なのかなと思います。

カミソリで自己処理をしていると、カミソリまけをして赤くなったり、小さいニキビのようなものができることがあるので脱毛をしてきれいな肌を手に入れたいです。

近くで見られても堂々としていられるようなさらさらでつるつるの肌を作るには自己処理をなくすことが大事なんだろうなと感じています。

時間的な余裕と経済的な余裕ができたらまた通いたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です